佐賀県医師支援センター

日本赤十字社 唐津赤十字病院

基本データ

医師数

医師数(常勤換算/2021年4月1日現在)

89

指導医数

指導医数(2021年4月1日現在)

30

研修医数

研修医数(1年次/2021年4月1日現在)

3

研修医数

研修医数(2年次/2021年4月1日現在)

4

外来患者数

外来患者数(2020年度/年間)

14,880

入院患者数

入院患者数(2020年度/年間)

8,745

病床数

病床数(合計値)

304

救急車取扱件数

救急車取扱件数(2020年度/年間)

1,867

救急指定

救急指定

第3次救急

診療項目

  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急
  • 形成外科
  • リハビリテーション科
  • 総合診療

当院の特徴

 唐津赤十字病院は、日本赤十字社の人道・博愛の精神に基づき設立された病院で、唐津市・東松浦郡(佐賀県北部医療圏)における唯一の総合診療機能を有する病院です。

 この地域における2.5次ないし3次の救急患者の大半が本院に搬送されております。

 また、急性期医療を中心に、地域救命救急センター、地域医療支援病院、がん診療拠点病院として最良の医療サービスを提供することは勿論、地域災害拠点病院、原子力災害拠点病院として災害や事故に伴う救護医療にも大きな役割を担っています。

当院の研修の魅力

1.コンパクトな病院規模(304床)だからこそ、医師間の垣根の低さと迅速な診療が持ち味です。

2.病院の一員として診療を担っていることを実感しながら、1次医療はもちろん2次救急の初期医療に必要な技能と知識を確実に修得し、濃密な研修ができます。

是非、1度見学にお越しください。

先輩研修医の声

研修1年目医師 A医師

日々切磋琢磨しながら一歩ずつステップアップ

 初期研修先は自分の志望科を見極めるべく、外来や病棟で各科と向き合いつつもしっかりと自習ができる時間的な余裕を重視した私にとって唐津赤十字病院は理想的だと考えています。学習面では図書費の支給制度が充実し、医局では広めの机と個人用パソコン(インターネット完備)があり、各科マンツーマンの指導環境にあります。労働環境としても、時間外労働の美徳はなく、宿舎の家賃代含めて給与面も満足しています。病院内の医療スタッフは皆親切で、赤十字系列の後期研修先の縛りもありません。

 

 大学で学んだ知識を実際に実行に移す正確性・決断力を養うために、一つひとつの症例を大切に触れていくこと、そして、じっくり復習し日々切磋琢磨しながら一歩ずつステップアップしていくことが重要だと思います。そういったことがことができる唐津赤十字病院は臨床医としての第一歩におすすめです。

A医師の研修ローテーション

1年次

研修場所 唐津日赤病院 虹と海のホスピタル
診療科 内科 救急科 産婦人科 外科 精神科
研修期間 24週 12週 4週 4週 4週

※横にスクロールできます。

2年次

研修場所 唐津日赤病院 佐賀大学医学部附属病院 唐津日赤病院 市民病院きたはた 唐津日赤病院
診療科 選択科目 選択科目 選択科目 地域医療 小児科
研修期間 4週 16週 20週 4週 4週

※横にスクロールできます。

研修2年目医師 B医師

様々な症例を経験したい人におすすめ

 私が唐津赤十字病院での研修を決めた理由は、2つあります。「研修医の数が多すぎないこと」と「車がなくても衣食住を充実させることができること」です。研修医の数については、たすき掛けも含めて10名程度で1つの科に対して、ほとんど一人で研修を行いました。唐津赤十字病院は唐津全域の最後の砦であり、緊急性の高い疾患から頻度の高い疾患まで、手技・対応を余すことなく学ぶことができます。衣食住については、車がなくても大型スーパー、飲食店、カフェなど徒歩・自転車で行ける範囲で多くの店があり、全く問題ありません。唐津市内には食事、特に魚・肉が新鮮でおいしいお店がたくさんあります。バスや電車で福岡・天神まで1時間程度で行くこともできます。

 

 月4回の副直(上級医の先生と2人で救急車・外来受診者を診察する)では科を超えた救急車の初期対応や外来診察の思考方法を学ぶことができ、指導医の先生の下で多くの手技・診察・処方を行い、責任が増えるにつれて勉強量も自ずと増えていきました。

 様々な症例を経験したい人、たくさんの手技を経験したい人、日常生活も充実させたい人には、唐津赤十字病院はおすすめです。お気軽に見学へお越しください。

B医師の研修ローテーション

1年次

研修場所 唐津日赤病院 松籟病院
診療科 救急科 内科 産婦人科 外科 精神科
研修期間 12週 24週 4週 6週 4週

※横にスクロールできます。

2年次

研修場所 唐津日赤病院 市民病院きたはた 唐津日赤病院
診療科 小児科 地域医療 選択科目
研修期間 4週 4週 40週

※横にスクロールできます。

各プログラムの特色

・選択科目は、協力型病院(佐賀大学)での研修が可能で、希望する診療科を自由に選択

1年目:唐津赤十字病院(内科、救急科)

2年目:唐津赤十字病院、協力型病院等

・選択科目は、協力型病院(佐賀大学、好生館、NHO佐賀病院、NHO嬉野医療センター)での研修が可能で、希望する診療科を自由に選択

1年目:唐津赤十字病院(内科、救急科)

2年目:唐津赤十字病院、協力型病院等

研修修了後の進路先

  • 佐賀大学医学部附属病院
  • 九州大学病院

日本赤十字社 唐津赤十字病院HP 
初期臨床研修

HOME > 臨床研修施設 > 日本赤十字社 唐津赤十字病院

ページTOP