佐賀県医師支援センター

佐賀大学医学部附属病院

基本データ

医師数

医師数(常勤換算/2021年4月1日現在)

363

指導医数

指導医数(2021年4月1日現在)

115

研修医数

研修医数(1年次/2021年4月1日現在)

27

研修医数

研修医数(2年次/2021年4月1日現在)

35

外来患者数

外来患者数(2020年度/年間)

13,354

年間入院患者数

入院患者数(2020年度/年間)

12,564

病床数

病床数(合計値)

604

救急車取扱件数

救急車取扱件数(2020年度/年間)

2,471

救急指定

救急指定

第3次救急

診療項目

  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急
  • 形成外科
  • リハビリテーション科
  • 総合診療

当院の特徴

佐賀大学医学部附属病院は、30年以上に渡って佐賀県の地域医療の最後の砦としての機能を果たしてきました。「患者・医療人に選ばれる病院を目指して」という病院理念を絶えず念頭に置き、佐賀県民を中心に安心の医療を提供しております。

当院の研修の魅力

1.充実した協力型病院・協力施設と多彩なコースでみなさんの多様な要望に応えます

 「患者・医療人に選ばれる病院を目指して」という病院理念を絶えず念頭に置き、佐賀県民を中心に安心の医療を提当院の初期研修の2年間で身につけて欲しいことは、医師の素養と、どの診療科に進んでも必要な基本的な臨床能力で、その中でも特に、

  • 1.コミュニケーションスキル
  • 2.全身管理能力
  • 3.診療科に共通する臨床技能がコアとなる能力

 です。そのために、協力型病院・協力施設との連携により、皆さんの多様な希望に応えられるように様々なコースを設けています。初期研修をより充実したものにし、基本的な研修を行いながらも将来の専門的修練につながる選択的な研修ができることを目指しています。

2.専任教員がきめ細かにサポートします

 佐賀大学医学部附属病院卒後臨床研修センターでは専任の教員が、ローテートの希望、メンタルヘルス、進路相談など、研修医に関係するあらゆる事柄に、きめ細かに対応しサポートを行っています。

先輩研修医の声

研修1年目医師 A医師

1年次研修医たちは語る「安心して研修できる佐賀大学医学部附属病院!」

「上級医の先生方が多いので、安心できます!」

「上級医、指導医の先生が多いので、手技などの指導がとても手厚いです。」

「自分のペースで研修できます」

「上級医や指導医の先生たち、病棟スタッフのみなさんが研修医に慣れているので、馴染みやすく、働きやすいです!」

「同期の研修医が多いので、一緒に考えながら学んだり、困っていることなども相談しながら研修できます。」

「個人に合わせた研修スタイルで研修をすることができます!」

A医師の研修ローテーション

1年次

研修場所 佐賀大学医学部附属病院
診療科 麻酔科 消化器外科 肝臓糖尿病内分泌内科 産婦人科 皮膚科 腎臓内科 呼吸器内科 循環器内科
研修期間 8週 8週 8週 4週 4週 8週 4週 4週

※横にスクロールできます。

2年次

研修場所 佐賀大学医学部附属病院 16医療機関から選択 佐賀大学医学部附属病院
診療科 消化器内科 ICU 緩和ケア 感染症 精神科 地域医療 脳神経内科 総合診療科 糖尿病内科 救急科 小児科
研修期間 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 8週 4週

※横にスクロールできます。

研修2年目医師 B医師

2年次研修医たちは語る「豊富なロールモデルとカンファレンスの充実!」

「豊富な診療科からフレキシブルに研修する科を選択することができます!」

「カンファレンスが充実しています!」

「ガイドラインやエビデンスに沿った標準的な治療法を学ぶことができます」

「プレゼンテーションの能力を修得するにも大学病院の研修は良いと思います。」

「各診療科に若手のDrが多いので、将来のロールモデルとしたい先生がみつかるし、相談しやすいです!」

「働き方改革が進んで研修環境が改善されており、過度に負荷がかからないので、1つ1つの症例を丁寧にみることができます。」

B医師の研修ローテーション

1年次

研修場所 佐賀大学医学部附属病院 NHO佐賀病院
診療科 肝臓糖尿病内分泌内科 消化器内科 循環器内科 麻酔科 消化器外科 産婦人科
研修期間 8週 8週 4週 4週 4週 4週

※横にスクロールできます。

2年次

研修場所 佐賀大学医学部附属病院 唐津赤十字病院 佐賀大学医学部附属病院 三瀬診療所 佐賀大学医学部附属病院
診療科 肝臓内科 産婦人科 脳神経内科 ICU 呼吸器内科 精神科 地域医療 小児科 総合診療科 感染症 救急科
研修期間 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 8週

※横にスクロールできます。

各プログラムの特色

プログラムA1

募集定員:6名

大学病院と好生館の両方で研修を行い、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目:好生館

2年目:佐賀大学医学部附属病院

プログラムA2

募集定員:7名

大学病院と好生館の両方で研修を行い、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目:佐賀大学医学部附属病院

2年目:好生館

プログラムB

募集定員:2名

大学病院と聖マリア病院又は高木病院(福岡県筑後地方の病院)の両方で研修し、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目/2年目:佐賀大学医学部附属病院、聖マリア病院又は高木病院

プログラムC

募集定員:2名

大学病院とNHO佐賀病院の両方で研修し、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目:佐賀大学医学部附属病院(在籍中に研修:内科、外科、精神科、地域医療)

2年目:NHO佐賀病院

プログラムD

募集定員:2名

大学病院と唐津赤十字病院の両方で研修し、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目/2年目:佐賀大学医学部附属病院、唐津赤十字病院

プログラムG

募集定員:2名

大学病院とNHO嬉野医療センターの両方で研修し、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目/2年目:佐賀大学医学部附属病院、NHO嬉野医療センター

大学病院と伊万里有田共立病院又は織田病院の両方で研修し、地域医療に貢献する臨床医を育成

1年目/2年目:佐賀大学医学部附属病院、伊万里有田共立病院又は織田病院

産科特別プログラム

募集定員:2名

・産科医を希望する研修医を対象とし、佐賀大学医学部附属病院を中心に研修

・佐賀大学産婦人科指導医のキャリア支援を受けることができ、NHO佐賀病院(総合周産期母子医療センター)での研修も可能

小児科特別プログラム

募集定員:2名

・小児科医を希望する研修医を対象とし、佐賀大学医学部附属病院を中心に研修

・佐賀大学小児科指導医のキャリア支援を受けることができ、NHO佐賀病院(総合周産期母子医療センター)、好生館(小児外科)、NHO肥前精神医療センター(児童思春期の情緒障害や発達障害)での研修も可能

・佐賀大学医学部附属病院を中心に、選択期間等で適宜、協力型病院等での研修が可能

研修修了後の進路先

  • 佐賀大学専門研修プログラムでの専門研修
  • 佐賀県医療センター好生館専門研修プログラム
  • 福岡、長崎などの近隣や出身地の大学や病院の専門研修プログラム

佐賀大学医学部附属病院 
卒後臨床研修センターHP

HOME > 臨床研修施設 > 佐賀大学医学部附属病院

ページTOP